美容師インフルエンサーを起用するのにかかる費用っていくら?

皆さんは美容師インフルエンサーって知っていますか?

美容師を本業として仕事をしながら、副業でインフルエンサーのような活動をしている人を言います。

美容師インフルエンサーは美容系の商材と非常に相性がよく、起用されることを多々見ますね。

でも美容師インフルエンサーを起用するのにはどのくらいの費用がかかるのでしょうか?

ということで今回は、美容師インフルエンサーを起用するのにいくらかかるのかを解説します!

美容師インフルエンサーとは?

美容師インフルエンサーとは、美容師としての本業を持ちながら、副業としてインフルエンサー的な仕事をしている人のことを言います。

そうは言ってもなかなかイメージしづらいですよね。
具体的には以下のような人を美容師インフルエンサーと言います。

山口夏実さんはフォロワー9万人以上を抱えるインスタグラマーでありながら、AFLOATというサロンで美容師をしている美容師インフルエンサーなのです。

美容師インフルエンサーの特徴は、髪の毛とメイクのスペシャリストであることです。

彼らは最適な髪型を知っていて、最適な見せ方を知っています。
なので、美容というジャンルは美容師インフルエンサーにぴったりなんです。

また、気軽に会いに行けるインフルエンサーでもありますね。

美容師としての仕事があるため、美容院に行けば会うことができます。

インフルエンサーの中でも、一般人にさらに近い部類のインフルエンサーかもしれませんね。

美容師インフルエンサーの起用にかかる費用とは?

まず前提として、美容師インフルエンサーだからと言って、多くのお金がかかったり、逆に安くなったりということはありません。

基本的には他のインフルエンサーと同様で、フォロワー数やエンゲージメント数によってかかる費用が変わります。

海外のインフルエンサーマーケティング大手のKlearが行ったインフルエンサーマーケティング費用のレポートによると、以下のような結果が出ています。

【YouTube】
YouTubeの場合、1つの動画投稿を行う際の平均費用は、

ナノインフルエンサー 約32,000円
マイクロインフルエンサー 約94,000円
マクロインフルエンサー 約81,000円
メガインフルエンサー 約400,000円

であるといわれています。

例えば上記の動画を上げている、SHOHEIさんは22万人以上の登録者がいる美容師Youtuberとなります。

なので、依頼にかかる費用の相場は、8万円〜となります。

次にInstagramを見てみたいと思います。

【Instagram】
Instagramの場合、1つの画像投稿を行う際の平均費用は以下の通りです。

ナノインフルエンサー 約10,000円
マイクロインフルエンサー 約17,000円
マクロインフルエンサー 約52,000円
メガインフルエンサー 約213,000円

こちらの美容師インフルエンサー、山口夏実さんの場合、フォロワーが9万人以上います。

なのでかかる費用としては、5万円程度ということになります。

ただ今回紹介したのはあくまでも相場であり、エンゲージメント数や社会的地位などによっても費用は変わります。

積極的にインフルエンサーと交渉し、なるべくコスパが良いキャンペーンを実行しましょう!

美容師インフルエンサーを起用するのにかかる費用のまとめ

今回は美容師インフルエンサーを起用するための費用について紹介しました。

ここで紹介したのは相場なので、実際の価格とは少し違うかもしれません。

ですが、参考価格にはなると思うので、ぜひ参考にしてみてください。

もしインフルエンサーマーケティングに興味がある場合は、Maroがおすすめですよ!

Maroとは?

Maroは理想のインフルエンサーとのマッチングを実現するインフルエンサーマーケティングプラットフォームです。

Maroでは、以下のような機能・サービスをご提供しております。

・専任の担当による施策実行のサポート
・理想のインフルエンサー効率よく見つけ出す検索機能
・気になるインフルエンサーに声をかけるスカウト機能
・インフルエンサーと連絡が取れるメッセージ機能
・クリック数などの広告効果が把握できる分析機能  等

より詳細は以下のボタンから資料をダウンロードしていただき、ご確認いただければと思います。また、ご不明点等ございましたらお気軽に「info@maro.mu」までお問い合わせください。

コメントを残す