【最新】ヨガインフルエンサーへの仕事の依頼方法を徹底解説します。おすすめも!

皆さんはヨガをしますか?

する人もしない人もいると思います。

実は世の中にはヨガを軸としてインフルエンサー活動をするヨガインフルエンサーと呼ばれる人たちがいます。

なので今回は、ヨガインフルエンサーへのお仕事の依頼方法を紹介します!

ヨガインフルエンサーとは?

ヨガインフルエンサーとは、ヨガを中心としたフィットネス系の投稿をすることで、人々に影響を与える人のことを言います。

多くの場合、ヨガだけでなく、ヨガで鍛えられた体を使ってモデルをしたりしています。

例えば、以下のような人がヨガインフルエンサーです。

この投稿をしたノザワワカさんは、フォロワー9万人以上を誇るヨガインフルエンサーです。

ちなみにこの投稿では、HEREIAMというヨガウェアブランドの服を着て、さりげなくプロモーションしてますね。

また、以下の投稿のように、ヨガで鍛えた肉体を使ってモデルをする場合も多くあります。

近年のヨガトレンドの急上昇もあって、ヨガインフルエンサーの注目度はどんどん上がっているんですね!

ヨガインフルエンサーに仕事を依頼する方法とは?

ここからはヨガインフルエンサーへの仕事の依頼方法を紹介します。

ヨガインフルエンサーへの仕事の依頼方法は3つあります。

  • 直接依頼する
  • インフルエンサーマーケティングプラットフォームを使う
  • 事務所を通して依頼する

直接依頼する

多くのインフルエンサーは実は、事務所などに所属しておらず、個人で活動しています。

例えば、以下のemiさんはフォロワー6万人を誇るインフルエンサーですが、個人で活動されています。

このような個人で活動されているインフルエンサーにお仕事を依頼するには、直接DMやメールを送るしかありませんね。

直接依頼する方法のメリット

直接依頼する方法のメリットとしては、仲介手数料が一切かからないということです。

例えば事務所を通して依頼する場合、インフルエンサーへの報酬と事務所への仲介手数料を払う必要があります。

それが一切かからないのは、大きなメリットではないでしょうか?

直接依頼する方法のデメリット

直接依頼する方法のデメリットとしては、とにかく時間がかかるということが挙げられます。

というのもPRを依頼するためにまずはインフルエンサーのリストを作る必要があります。

例えば50人のリストを作るとしても、自社のブランドイメージに合うインフルエンサーを50人リストアップするのはなかなか大変です。

なので、とにかく時間がかかるということは考慮しなくてはいけません。

インフルエンサーマーケティングプラットフォームを使う

インフルエンサーマーケティングプラットフォームとは、インフルエンサーとインフルエンサーマーケティングをしたい人がマッチングする場所と考えてください。

企業側からすると、インフルエンサーがまとまって見れるようになっており、ブランドにあったインフルエンサーを探すのが簡単になっています。

インフルエンサー側からすると、お仕事をたくさんもらえるようになっています。

なので、win-winな関係を築けるのがこのインフルエンサーマーケティングプラットフォームです。

インフルエンサーマーケティングプラットフォームのメリット

この方法のメリットは、リスト化にかかる時間を0にすることができる点です。

先ほど紹介した直接依頼する方法だと、インフルエンサーを探してリスト化する工程に時間がかかると言いました。

インフルエンサーマーケティングプラットフォームを使えば、この時間を0にすることができるんですね。

また、金額もメリットであると言えるでしょう。

確かに、直接依頼する方法に比べると中間手数料はかかってしまいますが、事務所を通す方法に比べると安いですし、コスパという面では非常に良いのではないでしょうか?

インフルエンサーマーケティングプラットフォームのデメリット

デメリットとしては、直接依頼する方法に比べてお金がかかってしまうことです。

ですが、コストパフォーマンスの観点で考えるとそこまで高い買い物ではないでしょう。

インフルエンサーマーケティングプラットフォームを探しているなら、Maro!

Maroは理想のインフルエンサーとのお仕事を可能にするインフルエンサーマーケティングツールです

一度のご契約で何度もインフルエンサーとお仕事をすることができるMaroには、

✓数多くのインフルエンサーの中から絞り込めるフィルター機能

✓気になるインフルエンサーを直接スカウトできるスカウト機能

インフルエンサーと細やかな連絡が取れるメッセージ機能

クリック数などの広告効果が分かる分析機能などなど…

インフルエンサーマーケティングを行う上であったら嬉しい機能がたくさん備わっています!

是非、Maroを活用してキャンペーンをお得に成功させましょう!!

↓↓詳しい情報は以下のボタンをタップ↓↓

無料で資料ダウンロード!

事務所を通じて依頼する方法

最後に紹介するのが、事務所を通じて依頼する方法です。

この方法は事務所に所属しているインフルエンサーにお仕事を依頼したいときに使われます。

事務所を通じて依頼する方法のメリット

この方法では、大物インフルエンサーとタイアップすることができます。

例えば、以下の動画に出演されているMarina TakewakiさんはUUUMに所属しているヨガインフルエンサーです。

Marina Takewakiさんは100万人以上の登録者を誇る、日本最大級のヨガインフルエンサーです。

こういった大物インフルエンサーに仕事を依頼することができるのが、事務所を通すことのメリットですね。

事務所を通じて依頼する方法のデメリット

この方法のデメリットとしては、とにかくお金がかかってしまうことです。

事務所は仲介手数料とタレントの収入の一部で成り立っているビジネスですので、多くの仲介手数料を請求してきます。

そのため、多くの金額がかかってしまいます。

また、フルディレクション型のサービスの場合は、いらないサービスまでついてきてしまいます。

ヨガインフルエンサーへの依頼方法のまとめ

今回は、ヨガインフルエンサーへの依頼方法をまとめてみました!

3種類の方法があります。

  • 直接依頼する
  • インフルエンサーマーケティングプラットフォームを使う
  • 事務所を通して依頼する

これは皆さんの予算やかけれる人数に応じて決定しましょう!

Maroとは?

Maroは理想のインフルエンサーとのマッチングを実現するインフルエンサーマーケティングプラットフォームです。

Maroでは、以下のような機能・サービスをご提供しております。

・専任の担当による施策実行のサポート
・理想のインフルエンサー効率よく見つけ出す検索機能
・気になるインフルエンサーに声をかけるスカウト機能
・インフルエンサーと連絡が取れるメッセージ機能
・クリック数などの広告効果が把握できる分析機能  等

より詳細は以下のボタンから資料をダウンロードしていただき、ご確認いただければと思います。また、ご不明点等ございましたらお気軽に「info@maro.mu」までお問い合わせください。

コメントを残す