【費用】読書好きなインフルエンサーをマーケティングで活用するにはいくらかかるのか

数は少ないものの、インフルエンサー業界において確かな存在感を示している文学系YouTuber。

その活動内容は「本」というジャンルから飛び出し、様々な文学にまつわるコンテンツを配信し、多くの視聴者を魅了しています。

本記事では、読書好きな文学系YouTuberを読書系YouTuberと名付け、彼らを実際にインフルエンサーマーケティングに活用するのにかかる費用についてご紹介します!

読書系インフルエンサーについて

読書が好きな文学系インフルエンサーは、文学にまつわるコンテンツを発信するインフルエンサーであり、YouTube、TikTok、Twitter、Instagramといった様々なプラットフォームで活躍しています。

彼らのコンテンツの主な内容は、本の紹介・レビュー、ブックスタンドなどの本の関連商品の紹介、読書ルーティン、読書する様子の生配信、電子書籍の紹介などなど、多岐に渡ります。

この中でも特に多いのは、本の紹介・レビューであり、TwitterとInstagram上では従来のようなキャプション(文字)を使った説明であり、YouTubeやTikTokでは動画でインフルエンサーが話して説明しています。

こうした動画プラットフォーム上ではインフルエンサーが声に出してくれるので、文字を読む手間が減ることから、たくさんの人気コンテンツが生まれています。

【YouTube】

【TikTok】

このような本の紹介・レビューを行うインフルエンサーにもそれぞれが得意とする分野があり、自己啓発やSF小説といった、本のジャンルごとにインフルエンサーが存在している場合があります。

また、イケメンボイス、毎日更新、アニメーションの駆使なども各文学系インフルエンサーが持つ特徴であり、数多くある本の紹介・レビュー動画から自身のコンテンツを差別化することが図られています。

海外のインフルエンサーには、本を読むのではなく、様々な用途で使用している者もいます。

James Trevinoはドミノ倒しで利用したり、本を積み立ててイルミネーションをつけることでクリスマスツリーに見立てたりなど、奇抜な方法で多くの人からの関心を集めています。

以上のように、読書系インフルエンサーにも多種多様なコンテンツを配信する人がおり、インフルエンサーマーケティングにおいても幅広いプロモーションを行うことができるといえます。

読書系インフルエンサーをマーケティングに活用するのにかかる費用

彼らが企業コラボとしてのプロモーションを行うのは主にYouTubeです

YouTubeの場合、1つの動画投稿を行う際の平均費用は、

ナノインフルエンサー 約32,000円
マイクロインフルエンサー 約94,000円
マクロインフルエンサー 約81,000円
メガインフルエンサー 約400,000円

であるといわれています。

YouTubeは画像や短編動画のコンテンツが多いInstagramなどに比べ、撮影や編集に手間がかかることからコストが高いことが特徴として挙げられるため、両者を比べてもInstagramを利用した方がコストを抑えることができます。

また、YouTubeは動画の長さによっても費用が変わってきます。3分程度の手短な動画と15分程度の内容が濃い動画を比較すれば、費用に大きな差が生まれることは明白ですよね。この点も十分に気を付けましょう。

他にも、多くはないですがInstagram上でも文学系のインフルエンサーと企業のプロモーションは行われています。

Instagramの場合、1つの画像投稿を行う際の平均費用は以下の通りです。

ナノインフルエンサー 約10,000円
マイクロインフルエンサー 約17,000円
マクロインフルエンサー 約52,000円
メガインフルエンサー 約213,000円

無論、多少の差額はあると思われますが、彼らを起用する際にかかる費用も上記と同じくらいになると考えられるでしょう。

どちらのプラットフォームを選択するにしても、費用を検討する際には自社の商品・サービスとインフルエンサーとの関連性について熟慮する必要があります。

いくら読書系インフルエンサーが幅広いプロモーションで活用できるといっても、例えばアウトドア商品のPRをお願いすれば、オーディエンスは興味を示しませんし、企業とインフルエンサー両者の求心力低下に繋がりかねません。

そういった意味でも、インフルエンサーのオーディエンスの層と彼らのニーズについても十分に把握した上で、活用を検討することが大切になってきます。

読書系インフルエンサーをマーケティングに活用する費用のまとめ

今回の記事では、読書好きなインフルエンサーをインフルエンサーマーケティングで活用する際に必要な費用についてご紹介しました。

YouTubeとInstagram上で多くの企業コラボを行い、幅広いジャンルの商品・サービスの宣伝を行っている彼らは、インフルエンサーマーケティング市場においても重要な存在です。

本記事の費用を参考にして、自身の予算に見合ったマーケティング施策を考案してみてください!

Maroとは?

Maroは理想のインフルエンサーとのマッチングを実現するインフルエンサーマーケティングプラットフォームです。

Maroでは、以下のような機能・サービスをご提供しております。

・専任の担当による施策実行のサポート
・理想のインフルエンサー効率よく見つけ出す検索機能
・気になるインフルエンサーに声をかけるスカウト機能
・インフルエンサーと連絡が取れるメッセージ機能
・クリック数などの広告効果が把握できる分析機能  等

より詳細は以下のボタンから資料をダウンロードしていただき、ご確認いただければと思います。また、ご不明点等ございましたらお気軽に「info@maro.mu」までお問い合わせください。

コメントを残す