化粧品に強いインフルエンサー5選とそのPR事例を紹介。

最近の消費者が参考にしているのはSNS

化粧品を購入する際、一番多く使うツールがインターネット通販という時代になった現代。どの化粧品を買うかどうか参考にするのも、店舗での案内などだけでは消費者の心をつかむことが難しくなってきています。

では、消費者が何を参考に化粧品購入を検討しているのかというと、インスタを始めとしたSNSです。インスタならば、多くの化粧品を取り扱う企業の公式アカウントが、新商品の情報をすぐに流してくれるため、消費者は最新情報を程なく手に入れることができます。

また、実際に使った人の投稿もタグ検索により商品名で探すだけで簡単に見つけられる為、同じ消費者の本当の声も聞くことができます。最新情報と口コミを簡単に手に入れられるSNSを参考にすることは、消費者にとって合理的な方法なのです。

インフルエンサーの投稿に消費者も企業も注目

化粧品などを選ぶ際に「実際に使用した人の言葉を参考にしたい」という女性は多いものです。その中でも彼女たちが注目しているのは、インフルエンサーと呼ばれる SNS上で大きな影響力を持つ投稿者たちが発信する情報です。

化粧品に関しての知識が深く、使い方なども教えてくれる美容系インフルエンサーは特に人気が高くなっています。消費者はインフルエンサーたちに憧れを抱いていることも多く、「この人が使っているなら使おうかな」と購入を決めることも少なくありません。

そんな消費者に大きな影響力を持っているインフルエンサーに企業側も注目しています。インフルエンサーと契約を結んで、自社の商品を紹介してもらうインフルエンサーマーケティングを採用する企業も増えつつあるのです。

人気のある美容系インフルエンサー5選とその事例

そんな化粧品業界のマーケティングにおいて大きな力を持ちつつある美容系インフルエンサーの中から、人気のある方を5名に絞ってご紹介します。

人気インフルエンサーの投稿は、これからのマーケティングの参考になることでしょう。彼女たちがどのように化粧品を消費者たちに紹介しているのかを見ていきます。

イガリシノブ

イガリシノブさんはカリスマヘアメイクアップアーティスト。イガリ顔やおフェロメイクなど今どきの女性たちの多くが注目するメイク術の生みの親です。石原さとみさんや綾瀬はるかさんなどの有名女優のメイクを手掛けたこともある腕前の持ち主ですので、美容に興味がある方は注目せざるを得ないない存在です。

彼女のインスタでは、彼女自身が使っている化粧品の紹介、雑誌での掲載広告などが多く投稿されています。化粧品の紹介では、画像にペンを入れて、見ている人がどう使っているのかを分かりやすくする為の工夫が多数なされています。

またイガリシノブさんがクリエイティブディレクターを務める「WHOMEE」の最新情報も公開されています。彼女が実際に新作コスメの使い方をわかりやすい動画にし、まとめて投稿しているのも、流行のメイク術を知りたい女性たちの心をつかんでいます。

Romi

インフルエンサーオブザイヤー2019に選ばれたビューティインフルエンサーのRomiさん日本化粧品検定1級を持っている彼女は、雑誌などのコスメ評価を求められるほどにコスメを愛する人です。最も影響を与えたインフルエンサーとして選ばれたこともある彼女は、美容に興味があるインスタ女子ならば一度は目にしたことがあるでしょう。

彼女のインスタの投稿を見て、まず思うのが写真の撮り方のうまさです。パッケージの美しさやかわいさが大きな力を持つインスタらしく、その魅力を引き出している写真はまるで企業の広告画像のようです。美しい写真に添えられたキャッチーな文字の構成も素晴らしく、多くの女性の目を引くようにできています。

また、実際に商品を使った際の表現も多彩で、多くの色を展開しているコスメでは、全色を自分の肌に塗って見せてくれていることも少なくありません。リップなどでは実際に塗っている動画を載せてくれるので、どれぐらい重ねれば、どれぐらいの濃さになるのかわかりやすくなっています。

Ayana

モデルとして活躍しながら、インスタのフォロワー数15万人以上というインフルエンサーとしても大活躍中のAyanaさん。美しすぎるインスタグラマーともいわれ、その美貌にあこがれている女性も少なくありません。

彼女のインスタの記事の印象は、一言でいうと「丁寧」。メイクの基本である動作などに関しても丁寧に動画で説明してくれるので、メイク初心者の若い女性でも「動画を見ながら素敵なメイクができる」と人気です。彼女のメイクアップ動画は永久保存動画だというファンがいるほど、人気のあるコンテンツです。

最近では、マスク着用による肌荒れやメイク崩れへの対策について詳しく教えてくれています。今、女性たちが必要としている情報をきちんと伝えられるのも彼女の魅力でしょう。

立花ゆうり

試したコスメは10万点以上という膨大な経験とデータ量を誇る美容家の立花ゆうりさん。独学でメイクについて学び、今ではメイク講師や、雑誌のコラムを持つ美容ライターとしても活躍する努力型のインフルエンサーです。

彼女のインスタの特徴はその情報量の多さにあるでしょう。自宅にコスメ専用の部屋を持つほど、コスメを愛し、持っている彼女でしかわからないような情報が、女性たちの目をくぎ付けにしています。「迷ったら全部試せばいい」と豪語する彼女の投稿はどれを買おうか悩んでいる女性たちの頼もしい参考となるのです。

また、立花ゆうりさんといえば、コンセプトメイクでも有名。人気漫画のキャラクターやアイスクリームのフレーバーをモチーフにしたメイクは、いつものメイクをもっと楽しいものに変えてくれます。彼女自身がメイクを心から楽しんでいる姿に、見ている側もメイクをしたくなるのではないでしょうか。

化粧品子

「直接肌につけるものだから化粧品の成分にはこだわりたい」という女性の支持を受けているのが、化粧品子さんCILA公認化粧品成分一級スペシャリストの資格を持つ彼女は、化粧品の成分を独自で解析し発信してくれます。

彼女のインスタの投稿では、しっかりとその化粧品に含まれている成分の効果などを紹介しています。科学的根拠に基づいて紹介してくれるので、肌が弱くて合う化粧品を探すのが大変、という女性に合うものを見つけやすくなっています。

また、「少しお高くて手が出ない」と消費者が思っていそうなデパコスと成分的に酷似しているプチプラコスメも紹介しています。デパコスを買う余裕のない若い女性たちはその記事を参考に、プチプラコスメを試してみようという気持ちになるのでしょう。

まとめ

美容系インフルエンサーについてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

美容系インフルエンサーの方々は、様々な方法で化粧品やコスメをユーザーに紹介しているのがお分かりいただけたと思います。

若者を中心としてコスメを購入する際にSNSを参照するようになったことで、インフルエンサーは今後より一層存在感を増していくことが予想されます。

消費者のニーズを掴むために「いかにリアルな情報をお届けするか」が今後のマーケティングでは重要となるので、インフルエンサーを起用して商品をPRするインフルエンサーマーケティングも是非ご検討ください。我々がご提供しておりますインフルエンサーマーケティングプラットフォーム「Maro」もご検討いただけますと幸いでございます。

Maroとは?

Maroは理想のインフルエンサーとのマッチングを実現するインフルエンサーマーケティングプラットフォームです。

Maroでは、以下のような機能・サービスをご提供しております。

・専任の担当による施策実行のサポート
・理想のインフルエンサー効率よく見つけ出す検索機能
・気になるインフルエンサーに声をかけるスカウト機能
・インフルエンサーと連絡が取れるメッセージ機能
・クリック数などの広告効果が把握できる分析機能  等

より詳細は以下のボタンから資料をダウンロードしていただき、ご確認いただければと思います。また、ご不明点等ございましたらお気軽に「info@maro.mu」までお問い合わせください。

コメントを残す