韓国コスメに詳しい韓国インスタグラマー5選

SNSマーケティング最先端である韓国

若い女性を中心として今、三度目の韓流ブームがきています。一回目のブームは韓流ドラマが中心で流行り、二回目はKpopアイドルたちが日本でも活躍していました。では今回の三回目の韓流ブームは何が火付け役になったのでしょうか。

答えは「SNS」です。

韓国ではSNSを利用した見た目から訴えるマーケティング方法で、ネット世代である若い女性たちを魅了していきました。簡単に情報が発信できるSNSでは、理解するのに時間がかからない画像からの情報が文字情報よりも重要になります。たとえ韓国語がわからなくても、載せてある画像が彼女たちの興味を引くような素敵なものであれば、流行してしまうのです。

韓国コスメもSNSマーケティングを利用

特に若い女性を中心に最近話題になることが多い韓国コスメもこのSNSマーケティングを使って、成功したケースになります。質はもちろんのこと、韓国コスメはSNSで映えるような見た目をしていることが多く、SNSで載せている写真もどうやったら美しく見せることができるかを追求したものばかりになるのです。

韓国コスメの魅力は見た目の他にコスパの良さもあり、SNSを利用している10代20代でも手が届く価格帯なのもここまで韓国コスメが世界で広まっている理由の一つ考えられます。

インスタグラマーによる親近感のあるマーケティング方法

SNSマーケティングのターゲット層である若い女性たちの多くは、コスメを買う際にSNSを参考にすると答えています。その理由は口コミを気軽に確認することができるからです。SNSではそのコスメを使った人の情報を簡単に調べることができるため、コスメの購入を悩んでいるときに心強いと考える人が多くなっているのでしょう。

その傾向からSNSで影響力のある人物と協力したインフルエンサーマーケティングが有効になってきます。特に画像に特化したSNSであるInstagramで多くのフォロワーを持つ有名インスタグラマーの影響力は強く、韓国コスメ業界は効果的にマーケティングに取り入れています。公式アカウントよりも同じ消費者の立場であるインスタグラマーの言葉は、消費者の心に届きやすく購買意欲を高めてくれるのです。

日本でも人気な韓国のコスメ系インスタグラマー

韓国コスメは日本でも人気ですので、そんな韓国コスメを紹介してくれる韓国のコスメ系インスタグラマーにも人気があります。韓国の言葉で美少女を意味するオルチャンとインスタグラマーを合わせたオルチャングラマーと呼ばれる彼女たちは、韓国だけでは日本の少女たちにとってもあこがれ存在です。

今回はそんな韓国のコスメを紹介している韓国人のインスタグラマーを紹介していきます。

PONY

韓国のメイクアップアーティストであり、インフルエンサーとしての影響力の高さから女帝とも呼ばれるPONYさん。韓流歌手であるCLさんの専属メイクアップアーティストとして活躍していたことから話題になった彼女は、韓国内だけではなく日本のファッション雑誌で特集が組まれるほど人気です。目元が印象的なポニーメイクは韓国女子の間で話題になっており、彼女が書いたメイクアップに関する本は大ヒットとなっています。

PONYさんといえば、凄まじいメイクテクで別人に変身してしまうメイクでも話題です。すっぴんの状態からどんどん別人へと変身していくその技術は、メイク好きからしたら目が離せません。

イサべ

テレビの美容番組にも出演するほど韓国では人気があり、有名美容室で芸能人のメイク担当として働いているイサベさん。芸能人のメイクを担当しているということもあり、担当してきた女性芸能人たちを参考にしたものまねメイクは、サムネイル画像だけ見ると騙されてしまいそうなぐらいそっくりです。あまりのクオリティの高さから、韓国では彼女のメイク技術を神の手と呼ぶほどになっています。

イサべさんが人気な理由は、ものまねメイクのような上級者向けのメイク方法だけではなく、メイク初心者向けの情報も発信してくれることです。メイク初心者の人はそんな数多くの化粧品を手に入れることはできないと思います。そんな時に参考になるのが限られた化粧品だけでメイクする彼女のデイリーメイク動画で、細かいところまで実演して教えてくれるので、韓国語がわからなく手も十分参考になることでしょう。

SSIN

ビューティバラエティ番組に出演したり、講演会などを積極的に行っているビューティクリエイターのSSINさん。韓国ではあまりの人気っぷりに日本語で言うとシン様を意味するシンニムというニックネームで呼ばれるほどのカリスマの持ち主です。

SSINさんといえばカッコいい男装メイクが話題になりました。女性アイドルなどをまねするものまねメイクはよく聞きますが、彼女は韓国の男性アイドルのものまねメイクを披露して多くの人を驚かせました。彼女は親日家で日本語の字幕がついているメイク紹介動画も多いので、日本のファンも多くついているようです。

Lamuqe

韓国の女子で知らない人はいないと言われるほど若い世代からの人気が高い美容系インスタグラマーであるLamuqeさん。独特な響きである名前は、世界のどこにもない固有名詞だから付けたという変わったもので、将来的にはこの名前で自分のブランドを立ち上げるのが夢という、本当にメイクを愛している人です。

Lamuqeさんといえばまるで整形したかのように目鼻立ちを変えることができる整形メイクが人気が有名だと思います。普段の自分とは違う自分になりたいという女性の願いを叶えられるメイクということで、新たな自分の魅力を見つけられると女性の心をわしづかみにしているのです。また動画の編集技術も高く、他の発信者とはひと味違う動画で視聴者の目線をくぎ付けにしています。

Daddoa

親近感のある韓国のコスメを紹介してくれるインスタグラマーといえばDaddoaさん。プロのメイクアップアーティストや芸能人などが並ぶなか、彼女は見ている人と同じ視点でメイクの仕方を紹介してくれるので、自分でもできるかもという気持ちにさせてくれます。韓国で有名になった彼女ですが、中国でも人気で立ち上げたブランドの商品が3日で売り切れてしまうほどでした。

Daddoaさんが人気の理由としては、ただのすっぴんではなく本当の寝起きから始めてくれるメイク動画でしょう。すっぴんからメイクを教えてくれる人は多いですが、寝起きから始めてくれる人はなかなかいません。彼女の動画は難しいメイクを仕方を教えるというタイプではなく、日々使えるデイリーメイクをわかりやすく説明するというものが多いので、メイク初心者のファンが多い傾向にあります。

韓国のコスメ系インスタグラマーは個性豊か

韓国はもちろん、日本人からの人気も高い韓国のコスメ系インスタグラマーについてご紹介させていただきました。どのインスタグラマーの方も個性豊かで、その自分だけ持っている魅力でフォロワーたちを楽しませています。ただ美しくというだけではなく、自分らしい美しさを追求しようという現代の美的意識に沿った考え方ができる人がやはり多くのフォロワーを獲得できるようです。

インスタグラマーと協力して行うインフルエンサーマーケティングはこの個性を十分に生かして行くことが重要となっていくでしょう。例えば人気があるからといって妖艶な雰囲気なインスタグラマーに、プチプラの若者向けのブランドを紹介してもらってもフォロワーの心には届かず、マーケティングとしての効果は薄くなってしまいます。

マーケティングの計画を立てる企業側も、いかに自社の商品でそのインスタグラマーの魅力を引き出すことができるのかを考えなければいけません。お互いの個性をつぶしあうのでなく、高めて新しい可能性へと昇華できるかどうかがマーケティングを成功させる鍵でしょう。

Maroとは?

Maroは理想のインフルエンサーとのマッチングを実現するインフルエンサーマーケティングプラットフォームです。

Maroでは、以下のような機能・サービスをご提供しております。

・専任の担当による施策実行のサポート
・理想のインフルエンサー効率よく見つけ出す検索機能
・気になるインフルエンサーに声をかけるスカウト機能
・インフルエンサーと連絡が取れるメッセージ機能
・クリック数などの広告効果が把握できる分析機能  等

より詳細は以下のボタンから資料をダウンロードしていただき、ご確認いただければと思います。また、ご不明点等ございましたらお気軽に「info@maro.mu」までお問い合わせください。

コメントを残す