インスタグラムダイエットとは?人気のダイエット系インフルエンサー5名もご紹介します。

インスタを利用したダイエットが人気

スタイルを美しく維持したいと思っている女性は多くいらっしゃいます。そのため年齢や国籍を問わず多くの女性たちがダイエットに興味をもち、痩せられる方法を求めています。

今、流行に敏感な若い女性たちが注目している人気のダイエット方法が、SNSのインスタグラムを利用したインスタグラムダイエット

画像投稿がメインのインスタを利用している彼女たちは、容姿に人一倍気を付けているので、ダイエットなど美容にかかわるインスタでの情報を重要視しているのです。

次に、流行の最先端を行くインスタグラマーたちのダイエット事情をご紹介していきます。

レコーディングダイエット

インスタで流行っているのはレコーディングダイエットと言われる毎日の体重や食事などの日常生活を記録して公開するという方法です。日々の生活を紹介することで自分への戒めや頑張ろうという気持ちを強化する効果があります。

また、投稿を見てくれた人のコメントによって応援され、つらいダイエット中も孤独じゃないと思うことができるので、ダイエットが継続しやすいのも人気の理由でしょう。

インスタは画像がメインのSNSですので、自分の体型や食事などを投稿しやすいこのレコーディングダイエットが最適だと言われています。

インスタ利用者の多くが、美容への意識が高い若い女性ということもあり、流行のダイエットであるこのレコーディングダイエットはこれからも広まっていくでしょう。

他の人のダイエット方法を参考にできる

インスタダイエットに利用されている理由は、他の人のダイエットを参考にしやすいという点もあります。

インスタには「ダイエット飯」などダイエットに関するハッシュタグも多くあるので、探しやすくなっているのです。

ダイエットというハッシュタグをつけた投稿だけでも、インスタでは1400万以上。インスタ利用者たちがいかにダイエットに注目しているかが分かります。

また、同じように体型で悩んでいるインスタ利用者同士で、効果的なダイエット方法をシェアすることができます。色々なダイエットに関する情報を効率的に得ることができるので、人気のあるダイエット関連のインスタグラマーの人を複数フォローしている女性も少なくありません。

また、どうしても自分との孤独な戦いになりやすいダイエット中に、フォロワーからの励ましの言葉や共感の声をもらえるインスタは、ダイエットへの意欲を維持するのに有用なツールになります。

同じように努力しているダイエット仲間がいるというのは、想像以上に心強いものです。

インスタで人気のダイエット関係のインスタグラマー

ダイエットに関心を持つ利用者が増えているインスタでは、同じようにダイエット情報を発信しているインスタグラマーは増加傾向にあります。

その中でも人気のあるアカウントをご紹介いたします。どのインスタグラマーの方も個性豊かで、有用なダイエット方法を紹介しているので、自分に合ったダイエット系インスタグラマーを見つけてみてください。

本島 彩帆里

「生きてるだけで痩せる図鑑」で有名な本島 彩帆里さんは、美容家やダイエットアドバイザーとして活躍している方です。元エステサロンの店長であったことから美容に関する知識や経験が豊富で、紹介されている方法はインスタ女子から大いに信頼されています。

妊娠、出産後の体重増加やスタイルの崩れは、多くの女性の悩みでしょう。彼女はその出産後のダイエットで20㎏ものダイエットに成功した実績があります。

彩帆里さんのダイエット方法は自分の太るくせを把握し、なぜ太ってしまったのかを振り返り、習慣を変えていこうというダイエット方法がメインです。ついやってしまう太るくせを痩せるくせに変えていこうという思考になることが重要になります。

miey

美容大国として有名な韓国出身で一児の母であるmieyさんは、YouTubeでも有名なバニトレ運動で有名なピラストインストラクターです。美容女子から注目されている美容系サイトのFiNCでアンバサダーを務める彼女の動画を繰り返し見たという美容系女性も少なくないでしょう。

体重が一番重かった時期から、11㎏ものダイエットに成功した彼女の美ボディにあこがれている女性も多くなってきています。158cmで42㎏というすらっとした体型のmieyさんの投稿は、ダイエット女子の注目の的になっているのです。

mieyさんのダイエットといえば脚痩せダイエットが魅力的です。脚だけがなかなか痩せないと悩んでいる女性たちの大きな味方で、彼女の投稿を見て多くの女性が美脚を求めてトレーニングに励んでいます。

Ayaka

看護師として忙しく働きながらダイエットに励む姿を投稿し続けているAyakaさんは、レコーディングダイエットを続けています。レコーディングダイエットを始めようとしている人へのお手本のような写真が多く投稿されているのが特徴です。

ダイエットを始めたいけど、なかなか思い切りがつかないと思っている人も多いのではないでしょうか。Ayakaさんはレコーディングダイエットを始める際に細かく測れる新しい体重計を購入したことをきっかけに始めました。自分の体重の増減が正確にわかるので、自分の体型への意識が強まるのです。

ダイエットには体の柔らかさも重要だと言われています。Ayakaさんもそれをご存じで開脚ストレッチなど自宅でもできるストレッチを多くインスタで紹介しているので、気になる方は是非チェックしてみましょう。

Mao

14㎏ものダイエットに成功した二児の母として有名になったMaoさんは、一般的な主婦の体型から美ボディへの大変身を遂げた親近感のあるダイエットインスタグラマーです。妊娠中に増えてしまった体重が戻らないという、出産経験がある女性ならば共感するダイエットの道のりが人気の理由でしょう。

痩せたいけどご飯を我慢し続けるのは難しいという女性も多いと思います。Maoさんも食べないタイプのダイエットをして失敗している経験があり、そのことから家での夕食以外は我慢しないという大胆なダイエット方法を採用しました。夜は炭水化物を抜く代わりに朝や昼は好きにしていいというストレースフリーなダイエット方法と毎日の筋トレによって今の美ボディを手に入れたのです。

Maoさんのインスタの投稿では、今もMaoさんが毎日継続して行っている筋トレ有酸素運動などを紹介しています。二児の母で忙しくともできるような短時間でできるものばかりですので、ジムなどに通う暇がないと嘆いている女性も必見です。

ちぃ

元旦から始めたダイエットによってたった一年間で劇的な変化を起こして話題になったちぃさんは、子育てしながらお金も時間もかけない自宅トレーニングと美味しいダイエットメニューが魅力的なダイエットインスタグラマーです。もともとダイエットや健康に気を付けることが苦手だった生活習慣を変えていく経過では、我慢しすぎないポジティブな姿勢がダイエッターを励まし続けています。

ダイエットをしたいけど仕事に家事、育児などで毎日が忙しく行う時間がないという人も多いのではないでしょうか。ちぃさんも2人の子を持つ働くお母さんで忙しいなか、歯磨き中や子育ての合間のほんの少しの時間でできるトレーニング方法を紹介されています。一日数分の運動ですが毎日継続的に行うことで効果は出てくるのです。

ダイエットを行うときに気になるのは運動と食事。ちぃさんは健康的な食事を心がけており、季節の物を使ったダイエットメニューなどもインスタに投稿しているので参考にしてみてはいかがでしょうか。

ダイエット系インフルエンサーの起用理由と事例を紹介します。

インスタを使ってダイエットを継続させよう

ここまで人気のダイエットインスタグラマーをご紹介してきましたが、どの方も継続的にトレーニングや食事に気を付けるなどしていました。ダイエットですぐに効果が出るものはリバウンドなどの可能性が高く、うまくいかないことが多いのを彼女たちはよく知っているのです。

しかしダイエットを毎日続けるのは簡単ではないことを女性たちの多くは知っているでしょう。そんな時に役立つのがインスタのレコーディングダイエットなのです。毎日ダイエットの経過を投稿しているので、投稿するためにもダイエットを続けなくてはと思えるようになり、ダイエットをやめられない環境を作り出します。

美ボディなインスタグラマーとの共感で乗り切る

いかがでしたでしょうか。

ダイエットを紹介している今人気のダイエットインスタグラマーも、昔はスタイルに悩んでいる女性の1人でした。そのためダイエットに悩む女性の気持ちはよくわかっているので、ダイエット女子はその投稿に共感しやすいのです。

ダイエットが苦しい時も、インスタグラマーの方のような美ボディが手に入るかもという目に見える目標があることで頑張ることができるのでしょう。

Maroとは?

Maroは理想のインフルエンサーとのマッチングを実現するインフルエンサーマーケティングプラットフォームです。

Maroでは、以下のような機能・サービスをご提供しております。

・専任の担当による施策実行のサポート
・理想のインフルエンサー効率よく見つけ出す検索機能
・気になるインフルエンサーに声をかけるスカウト機能
・インフルエンサーと連絡が取れるメッセージ機能
・クリック数などの広告効果が把握できる分析機能  等

より詳細は以下のボタンから資料をダウンロードしていただき、ご確認いただければと思います。また、ご不明点等ございましたらお気軽に「info@maro.mu」までお問い合わせください。

コメントを残す