旅行系インフルエンサーが所属する事務所まとめました。

旅行の風景などをアップロードし、視聴者に影響を与える旅行インフルエンサー。

近年、特に増えてきてきます。

なので、旅行インフルエンサーを起用したい人も多いのではないでしょうか?

そんな時に気になるのが、旅行インフルエンサーが所属する事務所ですね。

なので今回は、旅行インフルエンサーが所属する事務所を紹介します!

旅行インフルエンサーとは?

旅行インフルエンサーとは、「旅行を行っている様子をVlog形式などで撮影し、投稿する人」のことを言います。

海外では非常に大きなジャンルの一つとして確立されています。
例えば以下の動画は、旅行インフルエンサーが投稿したものになります。

エジプトのストリートフードを紹介していますね。
この人はオーストラリア人なのですが、わざわざエジプトに行き、この動画を撮影しています。

「日本ではまだまだニッチなインフルエンサーでしょ?」と思う人もいるかもしれません。

実は日本でも年々大きくなっているのが、この旅行インフルエンサー。

上記の動画は、旅行インフルエンサーのスーツさんによって投稿されたものとなっています。

実はスーツさんは、登録者数30万人以上の大物インフルエンサーなのです。

このように、旅行インフルエンサーは全く小さい市場ではないのです。

皆さんはおそらく、「Vlog」という言葉を知っていると思います。

この「Vlog」も実は旅行系の動画と大きな関わりがあります。

実際に旅行×Vlogで撮影された動画が以下の動画になります。

こういったフォーマットの動画をよくみると思います。

というわけで、旅行インフルエンサーの市場は、実は大きいんですね!

旅行インフルエンサーが所属する事務所3つ!

bit star

多種多様なクリエイターが所属する事務所です。

bit starに所属する旅行インフルエンサー

・JULIDY

吉田正樹事務所

インフルエンサー事務所のような名前ではないですが、ビートボクサーのダイチさんやバイリンガールチカさんが所属する事務所です。

吉田正樹事務所所属の旅行インフルエンサー

・halno

バークインスタイル

こちらは韓国でも有名な事務所となっています。

グローバルな事務所なので、旅行インフルエンサーも所属しやすいんですね。

バークインスタイルに所属する旅行インフルエンサー

・七野李冴

事務所に所属している旅行インフルエンサーは少ない

旅行インフルエンサーの多くは、まだまだ小さなインフルエンサーです。

そのため、事務所に所属していない場合が多いです。

理想のインフルエンサーを探すためには、インフルエンサーマーケティングプラットフォームを使うか、直接検索するのが良いでしょう!

旅行インフルエンサーの事務所のまとめ

今回は、旅行インフルエンサーが所属する事務所について紹介しました。

旅行インフルエンサーはたくさんいるのですが、小さなインフルエンサーが多いため、事務所に所属していないパターンが多いです。

大変だとは思いますが、皆さんのキャンペーンにあった旅行インフルエンサーを探して、PRを成功させましょう!

Maroとは?

Maroは理想のインフルエンサーとのマッチングを実現するインフルエンサーマーケティングプラットフォームです。

Maroでは、以下のような機能・サービスをご提供しております。

・専任の担当による施策実行のサポート
・理想のインフルエンサー効率よく見つけ出す検索機能
・気になるインフルエンサーに声をかけるスカウト機能
・インフルエンサーと連絡が取れるメッセージ機能
・クリック数などの広告効果が把握できる分析機能  等

より詳細は以下のボタンから資料をダウンロードしていただき、ご確認いただければと思います。また、ご不明点等ございましたらお気軽に「info@maro.mu」までお問い合わせください。

コメントを残す