SNSマーケティングのコツ3選!注意点と行うべき理由も解説します。

SNSを活用するのであれば、SNSマーケティングがおすすめです。SNSマーケティングは様々なSNSを活用してマーケティングを行う方法であり、テレビやラジオなどのマスメディアを活用するよりも効率良く運用効果が実感できます。

そんなSNSマーケティングには様々なメリットがありますが、活用する際には注意点もあるのでコツを押さえつつ運用する必要性があります。SNSマーケティングを検討しているのであれば、インフルエンサーマーケティングを検討するのがおすすめです。

それでは、SNSマーケティングとは何か、運用するメリットやコツ、注意点、インフルエンサーマーケティングの活用事例についてご説明しましょう。

SNSマーケティングとは

SNSマーケティングとはTwitterやInstagram、LINE、Facebookなどを初めとするSNSを活用したマーケティング手法です。

SNSが普及する以前はテレビやラジオ、新聞、CMなどのマスメディアで情報を発信するのが主流でしたが、今現在ではSNSが急速に普及し始めたことや消費者の購買行動が変化したことによってSNSマーケティングに移行する企業も増えています。

SNSマーケティングは推進させる魅力的なメリットがあるので、まだSNSマーケティングを行っていない方はこれを機に検討するのをおすすめいたします。

それでは、SNSマーケティングを行うメリットについてご説明しましょう。

SNSを利用しているユーザーにアピールできる

SNSマーケティングのメリットは、何と言っても数百万人、数千万人の人が利用しているユーザーにアピールできることです。

SNSの普及率が急速に高まっていることから、今や日本中や世界中の人がSNSを利用しています。特にTwitterやInstagram、FacebookなどのSNSは数千万人の人が利用しているため、それらのユーザーに自社製品やサービスがアピールできるのが最大のポイントです。

特にSNSはスマホで閲覧している人が非常に多く、さらに場所や時間などを選ばないので24時間365日いつでもどこでも何度でも情報を発信することで多くのユーザーに最新情報などを知らせることもできます。

コロナ禍の状況下で講演会などを開催することができなくても、手軽に情報が発信できるのも大きなメリットです。

新規顧客を獲得しやすい

SNSマーケティングのメリットの一つとして、新規顧客を獲得しやすいことが挙げられます。これまでマスメディアで情報発信を行ってきた企業では、新規顧客へアピールするような開拓が難しいことがほとんどでした。

しかし、SNSマーケティングであればこれまで接点がなかった顧客に対しても自社製品やサービスがアピールできるのがポイントです。自社製品やサービスによる売上を伸ばすためには、新規顧客の獲得が必要不可欠です。

潜在顧客や顕在顧客に対して自社製品やサービスをアピールできるのがSNSマーケティングのメリットです。数百万人、数千万人の人が利用しているからこそ、新規開拓を行う手法として大いに活用できるでしょう。

SNSマーケティングのコツ

SNSマーケティングは、ただSNSのアカウントを作成して情報を発信しているだけでは全く効果が得られない可能性があります。SNSマーケティングを成功させるためにも、運用するコツを知っていく必要性があるでしょう。

それでは、SNSマーケティングを行う時のコツについて解説します。

発信する情報に合ったSNSを選ぶ

SNSマーケティングを行う時のコツは、発信する情報に合ったSNSを選ぶことです。InstagramやTwitter、LINEやFacebookなど様々なSNSがありますが、安易にSNSを選べばいいというわけではありません。

それぞれのSNSには利用している年代や時間帯による更新頻度など様々な違いがあるので、その特徴を比較することが何よりも重要です。発信する情報によっては一部のSNSに適さない可能性がありますし、投稿する時間帯を見誤るとあっという間に情報が流される可能性もあります。

ここはメインユーザーの年齢層を見極めて、自社製品やサービスに合ったSNSを選んで運用することが大切です。

SNSマーケティングの運用方法をマニュアル化する

SNSマーケティングを行う上では、運用方法をマニュアル化することが大切です。

その際、特に留意したいのが発信した情報によって炎上騒動が発生してしまうことです。不適切な発言などによって炎上騒動が発生してしまうと、それだけで自社製品やサービス、ひいては企業そのものに対するマイナスなイメージが定着する可能性が高くなります。

そうなってしまいますと、SNSの影響力は非常に大きい為、拡散力の高さが裏目に出てしまいます。あらかじめ運用方法をマニュアル化して、炎上させないように最大限配慮した情報発信を徹底して行うことが重要です。

ユーザーから共感が得られる内容にする

SNSマーケティングで成功するためのコツは、ユーザーに共感が得られる内容を発信することです。SNSマーケティングを運用する時のポイントは発信した内容が拡散されることですが、情報が拡散されるには多くのユーザーから共感される内容を意識する必要性があります。

多くのユーザーに共感される内容であれば、他の人にも教えてあげたいと思っていただき、「いいね」やリツイートされる可能性が高まります。

そうして多くのユーザーの目に留まることから、購買意欲や行動力を高めることができるでしょう。

SNSを活用する際の注意点

SNSを活用してマーケティングをするのは様々なメリットがありますが、相応の注意点もあります。SNSマーケティングは必ずしも成功するとは限らないので、どのようにすれば成功するのか知るためにもどんな注意点があるのかチェックすることが大切です。

それでは、SNSを活用する際の注意点についてご説明しましょう。

即効性がない

SNSを活用する時に最も注意しておきたいのが、即効性がないことです。既に知名度がある企業であればSNSを始めてもすぐにフォロワーが増える可能性が高いでしょう。

しかし、SNSを始めたばかりでまだあまり知られていないような企業がSNSマーケティングを始めたとしても、すぐに人気が出るわけではありません。

すぐに人気が出ない以上、企業にとってネックとなるのが、このままSNSマーケティングを続けて本当に効果が出るのかという問題です。

SNSマーケティングは中長期的に継続してこそ効果を発揮しやすくなるものなので、すぐに効果が出ないからといって止めてしまうのはもったいないです。

即効性が出ないのは誰しも同じことなので、すぐに効果が出ないからといって止めないようにしましょう

少しでも効果を実感するためには、発信している情報を見直したりユーザーの共感が得られる内容にしたりと様々な方法を実践するのが得策です。

悪い評判は伝わるのが早い

SNSを活用する場合、情報の良し悪しに関わらず企業の評判というのは非常に拡散されやすいです。炎上に繋がる情報を発信するのはご法度ですが、こちらが意図していなくても間違った情報を発信したりユーザーの反感を買うような情報を発信したりしてしまうと悪評に繋がる可能性があります。

時にはユーザーの勘違いから予期せぬ悪評に繋がる恐れもあるので、運営者として何が悪評に繋がるのか慎重に検討してから情報を発信することが大切です。

まずはインフルエンサーマーケティングがおすすめ

様々なマーケティングの中でも、まずはインフルエンサーマーケティングを実践するのがおすすめです。インフルエンサーマーケティングとは、SNSで高い影響力を持つインフルエンサーに依頼して自社製品やサービスを紹介してもらい、消費者の購買意欲や行動力を促す手法です。

これまでにインフルエンサーマーケティングで成功した事例は多くあるので、今回はその一部をご紹介しましょう。

株式会社ラウンドリング ビオメディのPR事例

株式会社ラウンドリングが展開している製品ブランドのビオメディのインフルエンサーマーケティングは、主にInstagramで行われています。

この時のインフルエンサーマーケティングでは、育児をテーマにした漫画を雑誌やウェブサイト、アプリなどで連載、書籍の出版をしている漫画家をインフルエンサーに起用したケースです。

実際にビオメディを使用した感想をイラストにして書き起こしており、アカウントへのタグ付けやビオメディの公式Instagramアカウントへのメンションを表記しています。これにより、製品を購入したい人や興味を持った人の誘導も行っています。

コールマンジャパン株式会社

コールマンジャパン株式会社はアメリカの企業であるコールマンの日本法人で、主にキャンプ用品や販売や製造を行っています。今回のケースで起用されているのは、YouTubeで釣りを中心とした動画を投稿しているグループユーチューバーです。

こちらのユーチューバーは投稿した動画内で庭にキャンプを設置して家キャンプを行う内容になっており、その中でコールマンの製品を丁寧に紹介しています。さらにキャンプの動画としてもしっかりとした内容になっているので、大変面白い動画となっているのがポイントです。

まとめ

SNSを活用したマーケティングは様々なメリットがあるので、既存の顧客や不特定多数のユーザーにアピールできるよう、様々な情報を発信していくのがおすすめです。しかし、SNSマーケティングには様々な注意点もあるので、運用には細心の注意を払う必要性があります。

また先述いたしましたように、インフルエンサーマーケティングなどを行うことも検討した方が良いでしょう。もし実際にインフルエンサーを起用したいという場合、インフルエンサーマーケティングに関する専門家のアドバイスを求めてみるのがよいかもしれません。我々がご提供しておりますインフルエンサーマーケティングプラットフォーム「Maro」もご検討いただけますと幸いでございます。

Maroとは?

Maroは理想のインフルエンサーとのマッチングを実現するインフルエンサーマーケティングプラットフォームです。

Maroでは、以下のような機能・サービスをご提供しております。

・専任の担当による施策実行のサポート
・理想のインフルエンサー効率よく見つけ出す検索機能
・気になるインフルエンサーに声をかけるスカウト機能
・インフルエンサーと連絡が取れるメッセージ機能
・クリック数などの広告効果が把握できる分析機能  等

より詳細は以下のボタンから資料をダウンロードしていただき、ご確認いただければと思います。また、ご不明点等ございましたらお気軽に「info@maro.mu」までお問い合わせください。

コメントを残す